クルクミン サプリ

MENU

クルクミンサプリランキング

注目のクルクミン。ウコンに入っているポリフェノールということで有名ですが、何に効くか知っていますか?お酒が大好きな人の強い味方のイメージがありますよね?

 

効果として肝臓に効果があります

 

抗酸化作用、抗炎化作用が主な役割で生活習慣病の予防や美容にも役立ちます。ウコンは性別を問わず人気のサプリメントですが、初めて買うけれどもどこのものが皆に選ばれているの?1番人気が知りたい!そんな皆さんにランキング形式で商品をご紹介いたしますね!

 

クルクミンサプリランキング1位:ゲンキウコン

ゲンキウコンの特徴

クルクミンが最も多いと言われているインドネシア産のクスリウコンを使用

秋ウコンの約14倍!春ウコンの71倍!のクルクミンが含まれており、二日酔いだけでなく、美容の悩みや健康が気になる方にも、ご利用いただける万能成分

価格 980円
評価 評価5
備考 980円(1カ月分30包入)送料無料
ゲンキウコンの総評

一回分で60のクルクミン(ドリンクタイプの約2倍の量)便利で持ち運び安い個別包装タイプ

クルクミンサプリランキング2位:素敵ウコン

素敵ウコンの特徴

農薬を一切使わずに育てた秋ウコンを使用し、ドリンクタイプのウコンより手軽に飲めるカプセルサプリ!

お酒を飲む前にしっかりと飲むことで飲んだ次の日も快適に

価格 1632円
評価 評価4
備考 2粒に約6mgの有用成分クルクミンを配合
素敵ウコンの総評

お酒の弱い方にしっかりと素敵ウコンがサポートする事で内側から健やかな毎日を!

クルクミンサプリランキング3位:琉球ウコン

琉球ウコンの特徴

持ち運びやすく、いつでも飲める小粒タイプなのでカバンに入れておけば急な
お誘いの時も安心!
・つらい朝には元気が出ない方
・楽しい集いの翌朝がつらくなった方
・外食が多く、脂っこいものをよく食べてしまう方

価格 1000円
評価 評価3
備考 クルクミンが従来品の約3倍
琉球ウコンの総評

はじめての方限定にて約38%OFFの1000円送料無料にて試せるお買い得な商品

クルクミンたっぷりのサプリで元気な生活を手に入れましょう!

クルクミンサプリランキング4位:肝臓の健康にセラクルミン

肝臓の健康にセラクルミンの特徴

こちらは何よりも含有量の多さが勝負!カプセルタイプで飲みやすい。錠剤も良いですがカプセルはなおさら味や臭いが気にならなくて良い

肝臓は「沈黙の臓器」。毎日のサプリメント摂取で肝臓の健康をしっかり守りましょう!

価格 2980円
評価 評価2
備考 クルクミンの吸収力の27倍のセラクルミン配合
肝臓の健康にセラクルミンの総評

『肝臓の健康にセラクルミン』は、肝機能数値(GOT、GPT、γ-GTP)の低下が実証された世界初の機能性表示食品

 

 

クルクミンの期待できる効果・効能

クルクミンとはターメリックに含まれているポリフェノールの一種です。主に亜熱帯アジアに生息しているショウガ科の多年草です。これだけでも、ちょっと興味そそられますよね。日本では沖縄や奄美大島などなどやはり南の地方で栽培されています。

気になる期待できる効果は

  • 抗酸化作用
  • 肝機能改善
  • アルコール代謝作用
  • コレステロール値低下
  • 美容効果

があります

男性でも女性でも、若い人も中年以降の方も、これは気になる効果ですね。次でその効果のメカニズムを紹介

クルクミンは何故良いの?

まず抗酸化作用があるというと所に注目。活性酸素は体内の細胞を酸化させます。そのために正常な細胞を傷つけてしまって、生活習慣病をはじめとする体調不良、老化現象などなどが起こります。

 

また病気を誘発する原因ともされています。クルクミンは抗酸化力が強いので、これらから身体を守ってくれます。

 

肝臓の役割を助ける役割があります

 

肝臓の役割を助ける役割

胆汁は主に脂肪を分解し、消化酵素とともに、消化・吸収を助ける作用や、有害物質の分解・解毒をしてくれます。クルクミンはその胆汁の働きを促しますのでアルコール摂取した時などに分解を助け、二日酔いを防ぐのです

 

疲れを早く取り去ります

 

皆さんにとって1番嬉しい効果は、ここかもしれませんね。朝起きられない方、元気が出ない方、お酒を飲むと翌日二日酔いで辛い方には大変メリットの多いのがクルクミンなのです

 

クルクミンサプリには副作用ってあるの?

クルクミンが健康と美容、楽しいお酒との付き合いに大変有効だということはわかってきましたが、身体に良いものというと往々にして副作用という心配が出てきます。いくら良い効果を期待して飲んだからといって、意図しない副作用が起こるのであればそれは飲まないほうが良いということになります。

 

クルクミンはどうなのでしょうか?

調べてみました所、クルクミンは非常に有効であるのは間違いないのですが

過剰に摂取してしまうと副作用のおそれがあるということが分かっています

 

ですからクルクミンは 他の栄養素同じように、「摂取量上限」が決められているのでそれを守る必要があります。日本では「食品添加物」として認められています

 

過剰摂取してしまったときの副作用

 

特定の条件の元で、という前置きはありますが、DNA変異、染色体異常がまれにあるということ。体内濃度が濃すぎると活性酸素を増加さてしまい、低い時は活性酸素の低下になる。また副作用として鉄キレート剤、代謝酵素阻害があります

 

「クルクミンは適量を摂取した場合のメリットが大変大きく推奨されるものであるということ、ただし適量以上に摂ると副作用のおそれがあるので守ること」ということがわかりました。

 

クルクミンサプリ Q&A

クルクミンサプリにはどんな効果がありますか?

クルクミンは適量を摂取することで肝機能を高めます。肝臓は御存知の通り身体の中でも非常に重要な作用をする臓器です。クルクミンは肝臓の解毒作用を高めたり胆汁の分泌を促進したりすることが分かっています。

 

またコレステロール値を低下させます。さらにクルクミンの抗酸化作用により女性に嬉しい「美肌効果」もあります。クルクミンは脳にも良い影響があることが分かっており、脳が活性化されて記憶力アップしたりアルツハイマー病にも効果があるとされています。今後の活用が期待されています。

クルクミンを摂るのに効果的な方法とは何ですか?

クルクミンは脂溶性の成分です。食品から摂ることもできますが、脂溶性ですから水で飲んでもあまり吸収率は良くないのです。しかし、サプリメントですと高吸収型のクルクミンを配合しているものもありますから、より効果的にクルクミンを摂取することが可能です。

クルクミンは最近出てきた新しいサプリメントなのですか?

クルクミンの歴史は意外にも古いものです。クルクミンを多く含むウコンは、昔からインドや中国などで生薬として長く使われてきました。日本では先に琉球に入ってきて、そこから江戸に伝わったとされています。クルクミンは黄色が鮮やかであったため、ウコンを布や紙を染色するためにも使われました。

 

クルクミンの肝臓解毒作用と胆汁の分泌を促す作用が注目され、肝臓や胃腸の薬、強心薬としても重宝されたのです。